Diet Info

みんなに差をつけろ!通勤・通学時のながらダイエット法

効果が見えるながらダイエット!

ながらダイエットのなかで、通勤・通学の時に行うものが一番効果が出やすいと言われています。
何故なら、自宅でやるながらダイエットは、ついつい忘れがち。しかし、通勤・通学は必ず毎日行いますよね。なので、忘れにくいため続けられる、つまり、効果が出やすいということなのです!
今回は、通勤・通学時に簡単に行えるながら運動をご紹介します!
【参考サイト】MERY:通勤・通学ムダにしない!簡単エクササイズでキレイを目指そう♩

生活リズムを変えずに楽しくダイエット!

通勤・通学のダイエットといえば、一駅分歩く・・・なんてものがありますが、それだと今までと生活リズムを変える必要があり、なかなか続きません。それではもったいないので、今までの生活にプラスするだけで済むようなものを紹介していきます。

超初級!エスカレータを使わないダイエット!

その名の通り、エスカレータを使わないで階段を使いましょう、というダイエット方法です。これは通勤・通学以外にも使えますが、1段飛ばしなど使わずに進むとかなりの運動になりますし、エスカレータを階段に変えたことで生活リズムを変えることはありません!

電車でながらダイエット!

電車通勤・通学の方必見!電車の中はダイエットスポットなのです!

①椅子に座らない!
椅子に座らずに立っているだけでも運動になります。朝混みがちな電車内、ゆとりを持ってベストポジションを狙いましょう!

②つり革で運動!
電車で椅子に座らなければ、つり革につかまりますよね。その時に、足は身体を支えているだけです。実にもったいないです!この時、かかとを上げたり、片足を上げたりすることで、立派なトレーニングになります。電車内は揺れているので、その分足への負担は大きくなります。
最初は足が痛くなったりするかもしれませんが、その時は自分の身体に合わせながら1駅分やるなど決めながらやってみてください!

③ヒップを引き締めよう!
お尻にぎゅっと力を込めてみてください。これだけでヒップトレーニングになるのです!つり革を持ちながらでも、椅子に座ったままでも可能です!
また、椅子に座っている人は、膝をぴったりくっつくようにするのも足が細くするトレーニングになります!

自転車はギアを重くしましょう!

通勤・通学で自転車を使っている人も多いはず。もしギア付きであれば、ギアは一番重くしましょう!かなり汗をかくかもしれませんが、頑張ってやってみてください!
また、ギアがついていない人は、サドルを一番下に下げましょう。サドルの高さが合っていないと足への負荷が増えます。それを利用しましょう!

まとめますと、
通勤・通学のながらダイエットは忘れにくいため、効果大です!
次にエスカレータを使わず階段へ変えましょう!
電車内でのかかとあげ、足上げ、ヒップ引き締めをやってみましょう!
そして自転車の場合は、ギアを重くする・サドルを低くすることで足への負荷を上げていきましょう!
ながらダイエットをすると、「あれ?細くなったかも」と思うことが多いです。体重ではなくボディラインを注意してみてください!

★この記事を読んだ方へおすすめ記事
仕事中にできるダイエット法
目からウロコ!自宅で出来るダイエット法とは!