Diet Info

食事のバランスで理想の体型を手に入れましょう!

食事の見直しはダイエットに必須!

ダイエットをしようと食事制限をするひとが多いのは、私たちが普段食べている食事が身体に大きな影響を与えていることがわかっているからなのです。
つまり、断食などの極端な食事制限ではなくても、今の食事を見直すだけでもダイエット効果があるのです。
もちろん、すぐに激減するわけではないですが、バランスよく食材を取り入れることで理想の体型を手に入れることが出来るのです!今回は、食べ方、食べるものについて紹介します。

バランスのいい食事とは

バランスのいい食事と聞いてどんなメニューを想像しますか?和食、薄味、野菜たっぷり・・・漠然としていてよくわかりませんよね。
実は、厚生労働省が「食事バランスガイド」というものを設定しています。こちらに掛かれているものを、摂取するようにしましょう。

『主食』・・・5~7
『副菜』・・・5~6
『主菜』・・・3~5
『牛乳・乳製品』・・・2
『果物』・・・2

これが一日に摂取しなければならない量です。この数字は、品数です。例えば、一日に牛乳または乳製品を2品食べなければならないということです。ヨーグルト2つでもいいでしょう。
その時にポイントになるのが、一日の摂取カロリーを越えないこと!
それを越えてしまうと体重がどんどん増えてしまいますので、気を付けるようにしてください!
また、主食5~7品という意味なのですが、ご飯一杯は1.5と定められているので、3杯で目標達成です。詳細は、食事バランスガイドで確認してみてください

食べてほしい食材一覧!

『主食』・・・ごはん、パン、麺
『副菜』・・・野菜、きのこ、いも、海藻料理
『主菜』・・・肉、魚、卵、大豆料理
『牛乳・乳製品』・・・牛乳、ヨーグルト、チーズなど
『果物』・・・フルーツ

これらを数値通りに食べるのはなかなか大変かもしれません。一人暮らしですと、ついついコンビニ弁当で済ましてしまうことも多いですが、身体の活動に必要な食材たちなのです。
例えば、乳製品以外はきちんと摂取して、乳製品を一切取らないのはお勧めできません。体内は、繋がっているため、すべて同時に行って効果が出るものです。
必要な栄養素を採ることで、無駄な脂肪は消費され、必要な物だけが体内に残るのです。
信じられないかもしれませんが、体内がきれいになれば、身体も整っていき、ダイエットだけではなくお肌トラブルも改善され、健康にもいい。一石三鳥です!
是非、やってみてください!

食事を見直すだけでダイエット効果あり!理想の身体が手に入ります!
そしてバランスのいい食事は、厚生労働省の食事バランスガイドを基にやってみましょう!
すべてをまんべんなく摂取することが大切です。